育児パパのLet's enjoy life

共働きしながら二児の育児。家も買ってさあ新生活がスタート!?お庭造りや育児と趣味をlet's enjoyしていきます。

リネージュⅡレボリューション 1日記

f:id:haru2345:20170823074528p:plain

リネージュⅡをダウンロードしてみました。おおよそ5分程度で出来たと思います。

リネージュⅡはPCではopenベータから5年近くやりました。寝るか仕事するかリネるか。寝る間も惜しんで熱中したのを覚えています。

仕事を辞めるかどうかも本気で悩んだほどでした。あの時本当に辞めなくて良かったと今では思います。
そしてクルマの塔の早朝の場所取りとかは、今では良い思い出です。

さて、本日からいよいよリネージュⅡレボリューションが始まりますので、過去の思い出に浸りつつ楽しんで見たいと思います。

1日にどのくらいの時間を割けるか。それが問題か。

オアシスパークで夏を満喫!

アクア・トト岐阜の橫に併設されているオアシスパークをご存知でしょうか。私は家族でアクア・トト岐阜の年間パスポートを購入し、アシカのマリンちゃんに会った後には必ずオアシスパークで子供達は遊んで帰ります。

そのオアシスパークが2017年7月22日から「水遊び広場」なる遊具がオープンしたので早速行って来ました。

オアシスパークと言えば、水のミストやリズミカルな水が噴出する箇所があったり、川でエビ取りをしたりと基本子供達はずぶ濡れになるため着替えを持って行く事が必須です。

今回は着替えに加え、水着も念のため持って行く事にしました。

お昼ご飯を食べて昼過ぎの13時頃に到着しました。やはり駐車場は一杯で少し離れた駐車場への誘導が出ていました。しかし、その誘導を見送り空いているところを探すと2~3箇所空いていました。これはラッキーでした。普段も10時過ぎには近場は一杯になるので、9時半から10時過ぎには駐車するつもりで行かなければなりません。

到着後、真っ先に「水遊び広場」に行きたいところでしたが、まずは鯉の餌やり。100円で餌を購入できるのですが、売り切れの事が多々あります。ガチャガチャを回して購入するシステムで、補充の時間も決まっているのでその時間を狙うのが良いです。子供達はこの鯉の餌やりが大好きでアクア・トトに行くよと言えば「鯉にごはんあげたーい」と真っ先に言います。

「水遊び広場」
f:id:haru2345:20170804113002j:plain
2歳の娘も初めてのプールに大はしゃぎでした。

f:id:haru2345:20170804113235j:plain
長男はバケツの下がお気に入りでバケツがひっくり返るのをいまかいまかと待っていました。

足元は5cm程度の水がたまており、裸足は禁止でした。遊具の上には大きなバケツがあり、水が一杯にになると遊具全体に水飛沫が飛び散ります。そこらじゅうから水が吹き出しているので、小さい子どもを見るお父さんたちもびしょびしょになっていました。付き添いにも着替えや、濡れても良い格好が必要です。

「河川」
f:id:haru2345:20170804113844j:plain
オアシスパーク定番の河川を模した川遊びです。石でゴツゴツしているので、子供達は石で丸く囲って温泉、温泉言って遊びます。大きめの石の下には小さなエビや、ゲンゴロウを発見することもできます。

f:id:haru2345:20170804114317j:plain

ここでは時間にも寄りますが、マスのつかみ取りもできました。長男は2匹捕まえて満足気でした。

焼く前の処理も教えて頂きました。
f:id:haru2345:20170804114956j:plain

写真を撮らのを忘れ、私も夢中になりましたが、このあとはマス釣りをしました。池に放されたマスを釣り竿に練り餌をつけての釣りです。今回は5匹釣りましたが、この調理代が高かった・・・

つかみ取りもでもマスを焼いたばかりだったので、お店の方に調理は全てお願いしました。1匹600円で合計3000円。自分で焼いた場合は1匹400円です。高級なマスになりましたが、子供達の初めての釣り経験だったので奮発しました。

「オアシスパークまとめ」

夏のオアシスパークはアクア・トトと絡めると1日中遊べるスポットです。お昼もパン屋さん、食事処、コンビニ、屋台と沢山あり迷ってしまいます。かき氷や、ソフトクリーム、ケバブ、ポテト屋さんもありました。

1.駐車場は直ぐに満車になります。遠方への誘導があります。

2.駐車料金は無料でオアシスパークだけなら無料で遊べます。アクア・トトは入場料がかかります。

3.水遊び広場の近くに小さい子ども用の更衣室が2つありました。ココ以外にも1ヵ所ありました。

4.水遊び広場は14時~14時半まで清掃時間がありました。

5.とにかく夏は濡れます。子供の着替えは持って来る事をおすすめします。

4歳長男と138タワーから江南フラワーパークまでサイクリング

4歳の長男が補助輪無しで自転車に乗れるようになりました。5回程度後ろから転ばないように押してあげていた位で特に転ぶ事も無く乗れてしまうとは・・・。長男は運動神経抜群なんじゃないのか!?何て親バカな事を考えつつも、これもストライダーを2歳から初めていた事が功を成したのかなと思っています。

自転車に乗れる用になると、自転車に乗りたくて乗りたくて、毎日うずうずするみたいで、平日も朝の5時頃から起こされて近くの公園をただひたすらグルグル回るのに付き合う事が続きました。

私も自転車が好きでロードバイクをたまに一人で走らせているので、これは家族で自転車が出きるのでは無いかと計画したのです。

138タワーから江南フラワーパークへ行ってみる。


まずは138タワーで自転車をレンタルします。ママが二人乗り自転車で、長女を後ろに乗せます。一台200円で9時~16時まで借りる事ができます。

中には電動自転車で3人乗り(前と後ろに乗せられる)もありました。

今回長男は前からレンタルの赤い自転車に乗りたいと言っていたので、レンタルしました。長男は初めて自分の自転車以外の自転車へまたがる事になります。

今回はヘルメットは長男長女自前で持ってきましたが、無料で借りる事もできます。

138タワーパークを出て木漏れ日の下スタートです。私は自前のロードバイクを走らせました。f:id:haru2345:20170605133925j:plain

まずは「啄木鳥」が出迎えてくれました。カタカタカタと木々の中を鳴り響いていました。竹にぽっかり穴が空いていました。子供達も興味津々。

続いて木曽川横のサイクリングロードに出ると、長女はおおはしゃぎにスピードをビュンビュン飛ばしました。初めての下り坂もなんのそのでした。f:id:haru2345:20170605134514j:plain

ふと気がつくと、脇道に何かを採取する夫婦を発見し近寄って見ると、木の実を採っている模様。f:id:haru2345:20170605134705j:plain

聞いたところによると、くわの実のようです。f:id:haru2345:20170605134815j:plain

黒くて触るとポロッと取れる実が食べ頃のようです。サイクリングロードを走らせていると、度々くわの木がありました。甘酸っぱい実で長男も長女も10個以上食べていました。

ジャムにするととても美味しいようです。

11時頃に138タワーパークを出発して、江南フラワーパークへ到着したのは12時を少しばかり過ぎた頃でした。

長男には「帰りもあるんだから大丈夫か?」と何度も聞いていましたが、長男は絶体に江南フラワーパークまで行くと根性を見せてくれました。

片道は6.8キロでした。

f:id:haru2345:20170605150625j:plain









f:id:haru2345:20170605150716j:plain

フラワーパークでは最近興味のある庭作りの草木が沢山ありパパもママも大張りきり。しかし、ママが弁当を作ったのに家に忘れてくると言うドジッ子ぶりを発揮してくれました。パーク内の売店でスパゲッティーを食べてから、散策、遊具で遊んで帰路につきました。

長男はぐずると思いきや、本当に楽しそうに自転車をこぎはじめる、ママよりも先に行くとはりきりスピードを上げて先頭にたちます。

そして帰りもくわの実。

帰りはあっというまに着く感じがしましたが、やはり1時間かかりました。
f:id:haru2345:20170605151504j:plain

往復 2時間 距離13キロ

車に乗るとあっというまに夢の中の長男。初めての長距離サイクリングが楽しかったようです。

家に着き日もくれた頃に長男が起きると、近所の公園に自転車へ連れて行けと泣きながらせがんできました。

とてもとても楽しかったんだね。今からロードバイクでで一緒に遠出出きる日が待ち遠しいな。

5月のいちご狩り。つみつみいちごファームで大粒いちごを食べてみた

連休最終日の5月7日に岐阜にあるつみつみいちごファームへ行ってきました。ここは1月から何度も予約を取ろうと試みていましたが、電話中であったり1ヶ月以上先まで予約で埋まり、なかなか行ける機会がなかったのですが。

5月に入りたまたま、連休最終日が予定が入っていなかったので、つみつみいちごを思い出し電話をしてみました。今まで電話中が多かった、つみつみいちごファームがあっさりと繋がりました。ホームページも時期が終わりに近いのか、

5月7日もあっさりと予約が取れて念願の『つみつみいちごファーム岐阜』へと行く事が決まりました。そうなると子供達が大喜びです。行くと決まったとたん、100個食べるとか、1000個食べるとかパパとどっちが沢山食べるか競争とかおおはしゃぎでした。

到着したらまずは受付です。駐車場も広く困る事なく停められました。

f:id:haru2345:20170517123940j:plain

ビニールハウスがいくつもあります。f:id:haru2345:20170517124756j:plain

5月のお値段
大人 1500円
小学生1200円
幼児 900円

通常のお値段
大人 1700円
小学生1400円
幼児 1000円(3歳以上)

今回は大人2人、幼児4歳と2歳でしたので、3900円かかりました。やはりいちご狩りは高いです。f:id:haru2345:20170517182746j:plain

しかし子供達はおおはしゃぎ。実際食べるまで小粒で甘くないのでは無いかと思っていましたが、大粒で甘くて大変美味しかったです。2歳の長女はいちごの一番甘い先っちょだけ食べて、残りを兄ちゃんとパパに上げる作戦に出て来ました。f:id:haru2345:20170517183259j:plain
f:id:haru2345:20170517183515j:plain

結果
長男18個
長女 5個
パパ28個
ママ37個

合計89個

ママの勝利となりました。3900円で89個と言う結果ですが、スーパーで売っている濃姫とは明らかに違います。これは断言できます。

良くいちご狩に行ったつもりで、いちごパーティてのも聞きますが、子供達の楽しみ方が全く違いますよね。いちごを食べる事だけが目的ではなく、数日前から楽しみにしている姿を見ては、『行ったっもりでカネスエで5パック買って食べよう』とはもう言えないです。

はい。私も行ったっもりでいちごをスーパーで買えば良い派でした。これからは1年に1回位はいちご狩りに行きたいとおもいます。
f:id:haru2345:20170517233228j:plain

つみつみいちごファームの良いところがまだあります。近くに小川が流れており、水がとても綺麗。ドジョウやメダカ、カエルがいて子供達は追いかけて遊んでいました。

更には樽見鉄道が良い味を出しており、昔の田舎の風景にタイムスリップした気持ちにさせてもらいました。

いちのみやリバーサイドフェスティバルに家族で行ってみる

さていよいよ5月の連休がスタートします。我が家の恒例行事は138タワーのリバーサイドフェスティバルに参加する事です。長男の目的は『マスの掴み撮り』からの自ら焼いて食べること。マスや鮎の掴み撮りと聞くと、目の色を変える可愛い長男です。

この、いちのみやリバーサイドフェスティバルですが、朝の駐車場の激込み具合がはんぱないです。開始が9時半なのど9時に行ったのでもはや臨時駐車場になってしまいます。

臨時駐車場になってしまうと、ボールや自転車などを後で車まで取りに行こうとすると、やはり面倒な思いをしてしまいます。

今回は8時半に到着しましたが、138タワーの駐車場が丁度満車になり、臨時駐車場へうながされました。8時に来る事が出来れば公園近くに停める事が出きると思います。

f:id:haru2345:20170504000131j:plain

まずは公園内を軽く回り、フェスティバルの会場へ向かいます。消防車が来ており、はしご車に乗る事が出きるイベントがありますが、この1回目の9時半に参加しようとすると、8時には来てならんで整理券を取る必要があります。これを狙うなら車を駐車場へ停めたら真っ先に消防車へと走る必要があります。

f:id:haru2345:20170504000724j:plain

長男が何日も前から楽しみにしていたマスの掴み取り。掴み取り事は並ぶ必要はないですが、焼く事に1時間程度時間を要します。焼いてもらうと言う選択肢もありますが、こちらも長い列が出来、30分程度並ぶこともありました。

f:id:haru2345:20170504001531j:plain

子供達はおおはしゃぎでマスを狙っていました。マスの大きさはまちまちでしたので、大きいマスを狙うのがおすすめです。今回は4匹捕まえて、自分達で焼いて頂きました。

f:id:haru2345:20170504001854j:plain

他にも色々出店されています。無料で体験出きる事が多く、選択ばさみロケットや、牛乳パックで作る牛乳パックトンボなど、家でも作れそうなものを作り方を丁寧に教えて頂けます。公園内のステージ近くでは子供達も大好きな浮く風俗も貰えます。無料のところを回るだけでも十分に楽しめそうです。

子供大好き、15分で簡単料理きのことモッツァレラチーズのトマトソースパスタを作ってみた

料理は良くするのですが、どうも写真を撮る事を忘れてしまい、食べ終わった後にブログに載せれば良かったと後悔する日が続いています。

今日は長男からも『トマトソースのスパゲッティ食べたい!』とリクエストを貰いました。

ケチャップのパスタ?』と私が聞くと、『トマトが入ったスパゲッティ。チーズもいっぱい』と言います。

内心ケチャップなら簡単なのにと思いながらも長男のリクエストにこたえていきます。

【15分で簡単料理きのことモッツァレラチーズのトマトソースパスタ】
f:id:haru2345:20170501090642j:plain

材料①
パスタ(乾麺)100g 50円
しめじ 半房 34円
トマト(中位) 2つ 140円
モッツァレラチーズ 30g 60円
塩 大さじ1 3円

材料②
オリーブオイル 大さじ1半 3円
トマトソース 大さじ3 20円
コンソメ顆粒 小さじ2 20円
砂糖 少々 2円

(1)まずは乾麺100gを湯がいて火にかけていきます。いつも10分程度の乾麺を使用しています。これに塩を大さじ1入れて行きます。普段塩は計ってはおらず目分量で入れています。袋の表示より1分程度早く上げて行きます。私が要領も悪いのか、表示時間では最終的にノビノビの麺になってしまうので。

(2)ニンニク1かけらをきざみ、フライパンへオリーブオイル大さじ1半と一緒に中火で炒めていきます。オイルへの香り付けが目的なので、ニンニクの香りがして、色がきつね色に変わってくれば、弱火にすると良いです。

(3)次にトマトの皮を湯剥きしていきます。私は面倒くさがりなので、麺を湯がいているお湯に10秒弱浸けています。簡単に皮が剥けるので、これをざく切りに切って行きます。トマトの食感を残すなら、大きめが良いです。

(3)きつね色のニンニクのフライパンへざく切りのトマトを入れています。ここへ合わせてトマトソースも大さじ3入れています。私は紙パックの濃縮トマトを使用しています。トマトのこくを出すには手っ取り早いです。砂糖少々とコンソメ顆粒子さじ2を入れて行きます。良くかき混ぜ中火で10分程度煮込んで行きます。途中しめじを好みの大きさで足して更に煮込みます。

(4)上(3)の行程をしていると、麺が湯上がります。トマトの形が崩れて来る頃に、麺をフライパンへ入れて良く良くソースとからめていきます。

(5)ソースが絡んだらモッツァレラチーズ(1cm四方)を4欠片程度余熱で絡めて行きます。トロトロにするか、欠片を残すかはお好みです。

(6)盛り付けです。お好みでパセリなどをパラパラふりかけても良いと思いますが、今回は長男から大反対にあったのでかけませんでした。

原価は332円です。塩や砂糖は適当な金額をつけていますが、他はある程度は購入金額から割り出しています。当地域でもかなり安いスーパーで購入しているので安めかもしれません。やはりモッツァレラチーズが原価を押し上げています。まあピンキリですのでお好みで購入するのが良いですね。

狭いお庭をレンガで囲ってみた結果

春もいよいよ5月の連休を迎え夏が直ぐ近くのところまできました。家でも春夏秋冬を視覚で楽しめたらと思い、植物を植えてみました。元々は嫁の趣味が寄せ植えだったので、共通の趣味が持てたらと思い始めた訳ですが、今では私の方が土をいじる時間が長い気がします。

f:id:haru2345:20170508083728j:plain
f:id:haru2345:20170508083822j:plain

まずはレンガを購入するために、近くのカーマホームセンターへ行ってみました。買う前までモルタルを使うかかどうかを悩み続け、ますはレンガを並べて見てから再度考える事にしました。はい。優柔不断です。

f:id:haru2345:20170517085108j:plain

レンガ30個を使いましたが、1つ72円でしたので総額は2160円でした。やはり小さな花壇とは言え、雰囲気ががらりと変わりました。f:id:haru2345:20170517085338j:plain
4歳の長男もレンガをならべては、はみ出した土を掃除してくれるなど最後までお手伝いしてくれました。

触ればグラグラするレンガですが、モルタル使わなくても良い感じになったと思います。

次は日陰の庭作りに挑戦します。